札幌市立大学 SAPPORO CITY UNIVERSITY

老年看護学領域

高齢者がよりよく生きることを支えるための看護を展開しています。

老年看護学は、人口の高齢化・少子化や高度医療及び専門分化によって、人々の療養生活のあり方や老人医療などの問題が生じてきている今日、人々の関心を引いている分野です。
本学の老年看護学のねらいは、老年期にある人を固有の歴史を踏まえながら、その人を全体的存在として理解することです。
さらに、他領域の知識体系を基盤に、高齢者がよりよく生きること(サクセスフルエイジング)を支えるための看護展開ができる、臨床実践能力を育成することをねらいとしています。

老年看護学に求められる実践能力

本学では次のような実践能力の育成を目指します。

  1. 高齢者がもつ強み、価値観と意思決定を重視し、サクセスフルエイジングを支える老年看護を実践しようとする態度の習得
  2. 高齢者の健康問題に対して様々な側面から看護判断をし、問題解決、あるいはよりよい健康に向けての看護計画を立案、実施、評価できる基礎的能力の育成
  3. 老年看護の臨床実践には研究的基盤が必要であることを理解し、科学的根拠に基づいた方法論を活用できる基礎的能力の習得
  4. 保健・医療・福祉チームにおける他職種の専門性を尊重し、共同で連携した保健医療活動を展開していける基礎的能力の育成
  5. 保健・医療・福祉に関する国内の動向を把握し、高齢社会における老年看護の役割と機能について考察できる基礎的能力の習得

主な授業紹介

  • 老年看護学概論 [2年次開講]
  • 老年看護援助論 [2年次開講]
  • 老年看護学臨地実習1 [3年次開講]
  • 老年看護学臨地実習2[3年次開講]

想定される進路

  • 臨床看護分野(病院・診療所など)
  • 福祉看護分野(介護福祉施設など)
  • 在宅看護分野(訪問看護ステーションなど)
  • 行政看護分野(保健所・保健センターなど)

取得可能な資格

  • 看護師国家試験受験資格
  • 保健師国家試験受験資格

教員紹介

教員一覧

研究テーマ

老年看護学領域での研究テーマ
  • 老年看護学における臨床能力の獲得に向けた実習指導の実際
  • 寒冷地特有の高齢者の健康上の課題について
デザイン学部との共同研究テーマ
  • 寒冷地に居住する高齢者の健康増進に向けた介入研究